1元スロット

1元スロット基本情報

1元スロット 1元スロット
ジャンル スロット屋
住所 台南市北區
営業時間 24時間
定休日 無し
おすすめ機種 三冠王、華華
アクセス 台南駅(大遠百側)からタクシー5分程
予算 貴方の引き次第

店舗内装

image

台湾で1番低レートの1元スロット屋です。パチンコや他の機械もありますが、スロットがメインです。100元から遊べるので、気軽に遊べます。レトロなゲームセンターのような雰囲気です。

実装機種

パチスロ

スロットは4号機が18台、5号機が21台です。

image

日本にはない台「三冠王」。当然裏モノです。これもリーチ目じゃありません。
image
僕の大好きな4号機の華華です。本当癒されます。
image
image
image

パチンコ

image

パチンコは2台のみです。
現在は蒼天の拳と戦国乙女です。回らな過ぎてつらいです。

老虎機

image

老虎機とはいわゆるマカオのカジノ等にあるスロットマシーンです。簡単に言えば、15個のマスの中で同じ絵柄が多く続けば続く程良い、というものです。
ボーナスゲームにさえ入れば、とんでもない点数を稼げる事もあるので、夢があります。ただし負けるのも早いです…

1元スロットまとめ

台南で知る限り最も低レートなお店です。
低レートという事もあり、設定状況はあまり良くないような印象がありますが、1元を1円のように感じてしまうという事もあり、
基本全ツッパです。
このお店にはデータカウンターが取り付けられていませんので、台によっては回転数が全く分かりません。
中には裏モノもあります。基本的には沖スロは裏モノと思って頂いてほぼ間違いありません。
image
サイボーグ009
image
鬼武者
image
麻雀物語3

ただ、このように出る時は出ます。ようは…「引きゃ良い!」

また、各機種毎に条件が設定されており、条件をクリアする度にポイントが1ポイント貯まります。ポイントが合計で20個貯まると、500~20000元が当たるくじ引きに参加出来ます。
imageちなみに私の最高当選額は3500元です。
負けてる時にはとても有りがたいですね。笑

image
この古びた冷蔵庫の中に入っているパックジュースと水は無料です。
また、カップ麺も1個は無料で食べられます。味はお察しですが…。

獲得したメダルは下記のような点数カードに交換してもらえます。
image
ちなみにこのカードは「修羅の刻」で2万枚出した時のものです。(ドヤ顔)
image
なお、点数カードからの交換方法等の詳細についてはブログ上ではご紹介出来ないので、ご了承ください。

ちなみに最近は2号店も出来、台南駅の表と裏側両方に店舗があります。
2号店の方はまたの機会にご紹介致します。

1元からゲームセンター感覚で手軽に遊べますので、暇つぶしにぜひいかがでしょう。

(情報提供/CLUB NANA 2016年9月現在)
 ※詳細を事前に知りたい方はCLUB NANAオーナーまで

台南カジノチケット3000元プレゼント企画

台南ヘブンRecommend

コメントをどうぞ